RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

アカンサス音楽教育研究所ブログ

アカンサス音楽教育研究所所長、土田京子のブログです。
英国王立音楽検定 秋の実技検定迫る
0
    今年の夏の暑さは格別でした。 夏には強い、と自信があった私ですが、今年は少々参りましたね。
    冷房をつけて寝ると必ず風邪をひく、と信じて来た私ですが、今年はどうにも眠られず、冷房に頼る日も
    幾日か。
    そんな日々が「今、いづこ?」の涼しさがやって来ました。昔の人のことば「暑さ寒さも彼岸まで」の
    真実味が、今年はひとしおです。

    さて、秋の検定に向かって準備に余念のない皆様。最後の仕上げに落ちのないように、しっかり自己点検
    して下さい。
    今年も何名かの方からお問い合わせを頂きました。
    小さいお子様の保護者の方から。又、ある高校生のお嬢さんとは、Dip ABRSM の「プログラムノート」を
    書くに当たってのご相談がありました。
    彼女はなかなか優秀なお嬢さんで、永い時間を海外でお過ごしになり、日本語にまったく問題はないものの、
    文章は英語で、の方が楽かなという方。最初、演奏の8級が受かったので、「ハイ、Dip!」と思われたようです。

    いいえ、いいえ。 そういうものではないのですよ。皆様。どうぞ十分な準備をなさって、大切な「ディプロマ」
    クラスに挑戦して下さいませ。
    この優秀なお嬢さんのケースも、何回かの出会いを重ねるうちに、今まで海外で「唯、弾くだけ」「理論の支えや
    音楽に対する論理的なコンタクトは後回し」という風潮に疑問を持たないで来たことに、まずかったんだと気が付いて
    くれまして。 これが彼女にとっては何よりよい経験になりました。ここにこそ、私や同僚が「英国王立音楽検定」
    を沢山の方々に受検して頂きたい、と頑張る理由があるのです。

    いづれの急においても、演奏の実技と、それを支える理論・論理的思考の助けとのバランスを大切にして頂きたいのです。

    両面からのよいご準備を、と祈っています。

        2015.9.26.  土田京子
     
    | 検定宣伝日記 | 00:07 | - | - | - | - |
    子供とセオリー検定
    0
        秋に行なわれた「セオリー(理論)検定」の結果が、出て来ています。

      今年は私が直接お教えした人が二人、合格してくれました。
      一人は、小学校5年生のお嬢ちゃん。 彼女とは、月にたった1回しか会えないので、進歩は遅々と
      したものです。 が、とても物分りの早い子なので、何とか1級に合格。 本当はもう少し早く出会い
      たかった子です。そうしたら、5年生では3級位には挑戦して欲しかったし、出来るお嬢チャンなのですが・・・  

       まぁ、しかし。 早いばかりがいいのではない、と思い直し、丁寧に進めて来ました。本人がとても
      しっかりした子なのと、お母様のサポートも嬉しいご家族なのです。

       ここしばらく、私も彼女もかなり綿密にこのプロジェクトを進めて来ました。
      調号を書くのも、「カン」で書くのではなく、しっかり論理を踏まえて書けているか、などと。
      幾つかの困難はありましたが、めでたく「優れている」を頂けました。

       続いて、大阪の男性。この方はクラシックギターが大変上手なサラリーマンです。一度、大阪へ
      仕事に行っていた折、彼のライブを聴かせてもらったのですが、感心しました。

       こちらは5級に90点で合格だそうで!! 働き盛りの男性が、立派な演奏の場を持ち続けながら、
      理論検定にこの成績を収められたことを、心から賞賛し、嬉しく思いました。

       私も、ご一緒している「和声法勉強会」の前後に、ほんの時々、質問に答えたりしてお手伝いをしたのですが、これは嬉しかったです。

       日本における英国王立音楽検定の知名度はまだまだ充分とは言えません。しかし、このような
      例が出て来るということは、まことにもって慶賀の至り。 私も元気を出して「理論検定」も「演奏検定」も、内容のご説明、テキスト選択のお手伝いなどに精を出そうと思います。

      まったくぅ、「こいつぁ、春から 縁起がいいわぇ」 と、大好きな歌舞伎の名セリフが口を突いて
      出て来ます。
      | 検定宣伝日記 | 23:01 | - | - | - | - |